浪費チェック:Amazon Prime Videoが見れなくなったけど、すでにあまり見てませんでした

こんにちは、株もっちーです。

月曜日は、最近の浪費チェックの日にしてみます。

無駄遣いをチェックすることで、支出の最適化を図ります。

Netflix vs Disney: Who’s Winning the Streaming War?

Visual Capitalistでこんな記事を読みました。

www.visualcapitalist.com

Netflixの有料ユーザ数が、Disney+の有料ユーザ数に逆転されたようですね。

そういえば、Amazonプライム会員じゃなくなってました

Amazonゴールドカードを持っていたのですが、ゴールドカードがなくなってしまいました。

それに伴い、ゴールドカードの特典だったアマゾンプライム会員でもなくなってしまいました。

プライム会員になった当時は、結構映画とか見まくっていたけど、1年もしないうちにほとんど見なくなりました。

今は、特に見たいとも思いませんね。動画って、SNSのいいねとは違って中毒性はないんでしょうかね。

動画はYouTubeをよく見ています

プライムビデオが見れなくなって、映画も結局あまり見なくなりましたね。

個人的にこんな感じですから、Disney+がNetflixの戦いという問題よりも、 契約者数自体がピークアウトしてくるんじゃないかって予感がします。

見放題っていいけど、毎月お金を払い続けるというビジネスモデルですからね、 そんなに見たいコンテンツがありつづけるんだろうか。

まとめ

今思えば、プライム会員もゴールドカードも、年会費・サブスク費の無駄だったのかなと思わなくもないです。

他に放置しているサブスク費無いかなーと家計簿見直してみましたけど、特にありませんでした。

ネットワーク関係の月払いは、ネット回線、スマホ回線、くらいかな。

電子書籍の読み放題はちょっと気になるけど、図書館利用してるからなー。