S&P500 (SPX) Watch:Week 2023/7/16

S&P500 (SPX) の週次Watchです。

指数チェック|Weekly, 過去10週分

株価の動きチェック

ヒートマップ

1week

セクター動向

買ってみたい&保有しているセクターなどの最近1年間の週足を眺めてみます。

グラフはInvesting.comで簡単に作れます。

感じたこと・思ったこと

データを見た感想を書き留めていきます。

参考書籍:FACT FULNESS, Hans Rosling

「FACT FULNESS 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣」、ハンス・ロスリング

この言葉、大事ですね。

「悪い」と「良くなっている」が両立することを忘れないようにしよう。

資本主義の全体的・長期的な成長の中で、一時的に調整が働く事がある。そういう歴史が繰り返されてきています。

指数を見て

先週は為替の動きに気を取られて、S&P500指数が4500を超えて年初来最高値になっていたことに気づいていませんでした。 今週も4536と最高値を更新しています。

US10年債利回りも上昇していて、ちょっとズレてますね。

VIXは1.9%上昇。

為替は139.86と円安ドル高方向に動いてますが、週末141JPY/USDあたりまで、ドル高になっているみたい。 日本の頑なな金融緩和維持政策は、安定しているという意味ではいいのかもしれないが、どうなんでしょうか。

ヒートマップから

赤はTSLA-7.59%やられましたね。サイバートラック売れるといいんだけど。 GOOG、META、AMZN、NVDAなんかも赤いです。

緑は、銀行BAC+9.86%、証券会社系MS+9.59%、ヘルスケアJNJ+6.46%, UNH+5.49%, ABBV+5.68%、エネルギーCVX+3.33%と、言う感じでしょうか。

セクター動向、ローテーション

ヒートマップで緑だった VDE, VFH, VHTあたりが急上昇しています。テクノロジー系のVGT、QQQは横ばいからちょい下向き。

セクターローテーションの図

Late Bear Market付近?なんか小さなセクターローテーションが起きているのだろうか。 ローテーションの見極めはなかなか私には難しいです。

引用元

jp.investing.com

finviz.com